株 短期売買・スイングトレードの参考書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. URL|
  2. スポンサー広告|

株なら今すぐ「デイトレ&スイング」で儲けなさい

株なら今すぐ「デイトレ&スイング」で儲けなさい
目次

1 株の基本 デイ、スイング・トレーダーの基本
2 デイ、スイングに欠かせないチャートの読み方・使い方
3 「買い」のルールとタイミング
4 「カラ売り」のルールとタイミング
5 デイ、スイング・トレーダーの「損切り」テクニック
6 デイトレード、スイングトレードの実践編
7 サラリーマントレーダーに欠かせないケータイ・トレード

内容(「BOOK」データベースより)

今の利益を「含み」にしないで、「確定」させる!だからプラスになる。
デイトレード、スイングトレードにはそれぞれ特徴があり、両者組み合わせて使うのが望ましい。
デイトレードは「今日買って今日売る」もの。
株価の変動リスクが一日に限定されるので、儲けは小さくても、下落の幅も限られる。
スイングトレードは「昨日買って今日売る・明後日売る」もの。
デイトレよりも変動が大きくなり、痛い損失もあるが、利を乗せて殖やしていくこともある。
デイトレオンリー、スイングオンリーというのはどちらも危険だが、両者の良いところ取りをして、柔軟に売買するのは賢いトレーダーと言えるだろう。

内容(「MARC」データベースより)

株で勝つには1日(デイ)あるいは2・3日(スイング)で素早く儲けるのがコツ。
今の利益を「含み」にしないで「確定」させプラスにする!
チャートのどこを読むか、買いを入れるときのポイントなど、確実に稼ぐ実践書。

[株なら今すぐ「デイトレ&スイング」で儲けなさい] の詳細やカスタマーレビューを見に行く

スポンサーサイト
  1. URL|
  2. 書籍|

トラックバック

http://swingtrading.blog59.fc2.com/tb.php/16-96dadb40
<<ゲイリー・スミスの短期売買入門 | ホーム | 仕手株でしっかり儲ける投資術>>

サイトマップ

カテゴリー

リンク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。